「築地の貝」 最高の味へ、強い思い

「貝は元々旨い。その貝を最高の味に仕立ててお召し上がりいただく」。

調理を任されている私、藤波和也と仲間の羽鳥純、浅井秋成の強い思いです。
サービスを担当する松沢ひかるはじめ、フロアの面々も張り切っています。

モース博士像と-(大森貝塚にて)

貝は採取し易い。そのうえ旨み成分がたっぷり。
古来、日本人はこよなく貝に親しんできました。
伝統の調理法だけに頼ることなく、新しい試みにも挑戦していきます。

皆様に馴染みが薄い珍しい貝をお出しし、喜んでいただくのも
私たちの楽しみとするところです。
野菜料理とのコラボレーションも考えました。
旬の野菜もご賞味ください。

料理長 藤波和也